選手・生徒のみなさんへ

(最終更新: 2023年1月19日 22:51

お知らせ

シャトルアイコン準3級審判資格特別移行について

準3級審判資格の特別移行について手続きを「顧問・監督等の皆様へ」のページに掲載しました。準3級審判資格取得者で今年度特別移行の制度を利用する方は各高校の顧問の先生に申し出てください。

申込期間:令和5年2月10日まで

シャトルアイコン新型コロナウィルス感染症に関する対応について

バドミントン専門部の取り組み
神奈川県高等学校体育連盟および日本バドミントン協会の定めた各ガイドラインに従い、また、各ガイドラインを詳解した共通事項により、感染症拡大防止に努めます。
  1. 当面の間、無観客試合とします。保護者を含め、参加を許可されていない者は来場できないものとします。
  2. 会場に入場できる人数を制限します。(大会ごとに通知します。)
  3. 参加する役員・顧問・コーチ・生徒の健康状況をチェックし、参加確認します。
  4. 会場の入り口・出口を別に設け、動線を確保します。
  5. 会場の出入り口、各コート、本部等にアルコール消毒液を設置し、手指消毒を徹底させます。
  6. 会場内の窓・ドアを一部開放し、空気が滞留しないよう留意します。また、定期的に窓・ドアをすべて開放し、換気を行います。
  7. 待機場所を、原則、屋外に設け、巡回・指導を行います。
  8. 選手同士の道具の貸し借りを、原則、禁止します。
  9. 開会式・閉会式は行いません。
  10. 集団でのミーテイングは禁止します。
  11. プレー中以外は常にマスクを着用させます。
  12. 各自のラケットバッグ等を利用させ、飲み物・タオル等はすべてその中に入れさせます。

22.09.04
新人大会について,以下のようにします。

  • 無観客試合とします。(無観客 = 保護者・OB等の生徒以外の来場は無し)
  • 引率責任者は必須です。監督・コーチの入場人数については,各地区・各会場の都合に合わせてください。
  • 生徒の入場制限については,各チーム選手+当該校部員10名までとします。
    ただし,各地区・各会場の都合により制限がかかる場合もありますので,各地区の会議やHPでの連絡事項等でご確認ください。
  • 密を避けるため,タイムテーブル,入れ替え制等,運用面で工夫を行います。ご協力をお願いします。
  • 換気は60~90分毎に1回行います。また,熱中症対策のため,別に換気を行う場合があります。
  • ベンチは設置しません。コーチングシートは会場により設置する場合があります。消毒グッズをご持参ください。
神奈川県高体連のガイドラインを熟読し,新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めるよう,指示・伝達等お願いします。

21.07.21
新型コロナウィルス感染症に関する対策についてバドミントン専門部の取り組みを、左のようにいたします。 皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

ガイドライン等
主要大会等実施に係る感染防止ガイドライン
(第5版:令和4年6月改訂 神奈川県高体連)pdfファイル

新型コロナウイルス感染症対策に伴う
バドミントン活動ガイドライン
(第2版:令和3年2月改訂 公益財団法人日本バドミントン協会)pdfファイル
(別紙1)生徒の健康状況チェックシート兼参加確認書pdfファイル
(別紙2)参加校状況報告書pdfファイル
(別紙3)大会役員健康状況チェックシートpdfファイル
(別紙4)新型コロナウイルス感染症を罹患
及び罹患の疑いがある場合の対応例pdfファイル

シャトルアイコン令和3年度審判関係資料

マネージャー会議で配付していた審判関係の資料は、本年度よりまとめて本サイトに掲載いたします。顧問・選手・生徒のみなさんは確認してください。

2021年度審判関係資料pdfファイル 2021年度審判関係主な変更事項などpdfファイル

シャトルアイコンルール・マナーの向上について

4月からこれまで行われた県内大会(地区・県予選)において、ルールやマナーが一部守られていない状況が多々見受けられました。

本専門部としては、バドミントン競技をとおして高校生の健全育成を目指し、選手(生徒)の命を守るとともに、人権を尊重し、個性の伸長を目指すために、次のような宣言をすることといたしました。

趣旨をご理解いただき、各加盟校バドミントン部に関わるすべての方々に周知いただきたいと思います。今後とも同専門部の取組にご理解、ご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

宣言文pdfファイル
シャトルアイコンウェア規定の遵守について

全国高体連バドミントン専門部から下記の通り、通知がありましたので、連絡します。

ウェアに関する表示規定の遵守について(通知)
(2019全高体連バド発第23号)pdfファイル
シャトルアイコンルール改正について

平成31年4月からサービスに関してルールが改正されました。神奈川県高体連バドミントン専門部では次のように対応いたします。下記リンク先をご覧ください。

当専門部における対応について
競技規則第9条の改定についてpdfファイル
外部リンク
全国高等学校体育連盟バドミントン専門部
(公財)日本バドミントン協会 通知
平成31年2月13日付 通知pdfファイル
平成31年3月8日付 通知pdfファイル
シャトルアイコン大会参加心得

神奈川県高体連主催大会に参加する際の心得です。

大会に参加する選手および応援の生徒は必ず確認し、大会においては遵守してください。

大会参加心得はこちら
シャトルアイコン県内9地区について

神奈川県は学校数が多いため、県内を9つの地区に分けて地区予選を行うことが基本となっています。

県内9地区専門部についてはこちら
シャトルアイコン会員番号について

日本バドミントン協会の会員番号は継続して使用します。

高校生の会員登録については各校の顧問の先生が年度ごとに行うこととなっています。


神奈川県高体連バドミントン専門部